佐藤仁美

佐藤仁美

佐藤 仁美(さとう ひとみ、1979年10月10日 - )は、日本の女優。 愛知県名古屋市緑区出身。ホリプロ所属。堀越高等学校卒業。 来歴・人物 4人姉妹の末っ子。小学生のとき両親が離婚し、父親に引き取られ、8歳上の長姉を母親代わりに育ったが、父親は愛知県内で新聞販売店の経営をしており転勤が多く、小学校だけで4校に通ったという。「小学生の頃から、しっかりキャラ」だったという。 中学生の時、NHK名古屋放送局制作『中学生日記』に生徒役(役名本名同一)で出演、これが役者としての原点となる。当時、学校では演劇部の部長だった。 1995年、愛知女子高等学校在学中に第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。同年『海がきこえる』でテレビドラマ初出演。ちなみにこの時の特別賞は新山千春である。その後、堀越高校へ転入。 1996年、ドラマ『イグアナの娘』で主人公の青島リカの親友・三上伸子役を演じ注目を集める。愛知銀行のイメージガールに起用される。 1997年、原田眞人監督の映画『バウンス ko GALS』で主演、同年のブルーリボン賞の新人賞、キネマ旬報新人女優賞、翌年のヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を獲得。

Sponsored Link

関連Webサイト

pico~ ©もんじろうキーワード!