佳子内親王

佳子内親王

佳子内親王(かこないしんのう、1994年(平成6年)12月29日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第二女子。今上天皇の孫にあたる。身位は内親王。皇室典範における敬称は殿下。成年に伴い、宝冠大綬章受章(旧勲等では勲一等宝冠章に相当)。お印はゆうな。姉に眞子内親王、弟に悠仁親王がいる。 1994年(平成6年) 12月29日 - 誕生。身長50.5センチ、体重2766グラム。同日賜剣の儀。 1995年(平成7年) 1月4日 - 命名の儀。父の秋篠宮文仁親王により、「健康であるとともに素直で思いやりがあり、心身とも佳(よ)い子に育って欲しい」との願いから佳子と命名される。 2001年(平成13年) 4月 - 学習院初等科に入学。 2007年(平成19年) 3月 - 学習院初等科を卒業。 4月6日 - 学習院女子中等科へ入学。 11月 - 紀子妃の公務に初めて同伴した。 2010年(平成22年) 3月 - 学習院女子中等科を卒業。 4月6日 - 学習院女子高等科へ入学。 2013年(平成25年) 3月22日 - 学習院女子高等科を卒業。

Sponsored Link

関連Webサイト

pico~ ©もんじろうキーワード!