杉浦稔大

杉浦稔大

杉浦 稔大(すぎうら としひろ、1992年2月25日 - )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(投手)。 プロ入り前 北海道帯広市生まれ。小学3年から野球を始め、中学時代は軟式野球部に所属していた。野球と並行して中学時代までアイスホッケー選手としても活躍した。帯広大谷高等学校野球部3年時には決勝まで進んだ。しかし、決勝で後に大学でチームメイトとなる柿田竜吾擁する旭川大学高等学校に敗れ、甲子園出場はならなかった。その後、プロ志望届を提出したが指名漏れとなる。 高校卒業後は東都大学野球連盟に加盟する國學院大學(文学部)に進学。硬式野球部では、竹田利秋(1年の春季までは監督、後に総監督)の指導を受ける。2年の春季リーグ戦から試合に出場したが、チームはリーグ戦優勝の翌季に最下位・入れ替え戦にも敗れ2部降格という戦国東都の厳しさを味わう。2年秋季は出番がなかったが、3年春季からエース格となり、2部で3勝、2完封を記録し、2部優勝に貢献した。

Sponsored Link

関連Webサイト

pico~ ©もんじろうキーワード!