石田ゆり子

石田ゆり子

石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は、日本の女優、エッセイスト。本名、石田 百合子(読み同じ)。愛称は、「ゆりちゃん」「いしらさん」「りり」。 東京都出身。かつてはボックスコーポレーションに所属していたが、1999年に実妹で同じく女優の石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を立ち上げ、社長兼女優として活動している。 来歴・人物 東京都立桜町高等学校、女子栄養短期大学第二部卒業。 愛知県名古屋市で誕生の後、すぐに東京で生活。その後も父親の仕事の都合で引っ越しの多い(東京都→兵庫県西宮市→神奈川県川崎市→台湾)子供時代を過ごし、15歳の時に再び東京に戻る。小学校の時に水泳(平泳ぎ)でジュニアオリンピックに出場。 高1の時に自由が丘の亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになる。1987年、全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれて、テレビCMやポスターなどに登場する。1988年11月、ドラマ「海の群星」に出演し、女優としてデビューした。同年12月、映画「悲しい色やねん」に出演した。1993年4月、連続ドラマ「彼女の嫌いな彼女」でドラマ初主演を果たした。

Sponsored Link

関連Webサイト

pico~ ©もんじろうキーワード!