藤森由香

藤森由香

藤森 由香(ふじもり ゆか、1986年6月11日 - )は長野県長和町出身のスノーボードクロス選手。 長和町立長門小学校、依田窪南部中学校、東海大三高、JWSC全日本ウィンタースポーツ専門学校卒業。 実家がスノーボード店で従業員に教えられて、スノーボードを始めた。長和町スキークラブ、チームJWSCを経て、現在はチームアルビレックス新潟所属。マネジメントはエイベックス・スポーツが行っている。 財団法人日本オリンピック委員会オリンピック強化指定選手。身長160cm、体重50kg。 2004年より国際レースに出場し、3月のFISレースで優勝。2005年4月のジュニア世界選手権で5位入賞。同年10月にはワールドカップで6位となり、W杯初入賞を果たす。 2006年には、トリノオリンピックでオリンピック正式種目となったスノーボードクロス初の日本代表に、男子の千村格(ヨネックス)と共に選ばれる。成績は藤森が7位入賞、千村が16位。 2010年バンクーバーオリンピック日本代表に選出されるも、大会公式練習の際に突風に煽られて転倒し、頭部の打撲傷を負う。

Sponsored Link

関連Webサイト

pico~ ©もんじろうキーワード!